技術者なら英語を学べ!覚えるだけで仕事が超はかどる9つの理由

技術者なら英語を学べ!覚えるだけで仕事が超はかどる9つの理由
グローバル化が進む日本社会…社内公用語が英語になった企業や外国人の人材を多く採用する企業も年々増えています。英語やいまは全てのビジネスマンにとって必要不可欠なツールとなりつつあるようです。この流れは、技術者にとっても他人事ではなくなってきましたね。でも、知ってました?専門用語って意外と英語をそのまま日本語読みしたものが多いんです。実は、技術者の方々は英語を勉強するのに有利な立場にいるんですよ。それに、少し文法を勉強して英語をマスターするだけで、仕事もはかどります!なぜかって?その理由をご紹介しましょう。



 

技術者なら英語を学べ!
覚えるだけで仕事が超はかどる9つの理由

 


海外の有益な情報に触れられる


英語がわかるだけで、情報量の幅は日本レベルから世界レベルに、それこそ何倍にも広がります。技術的なことから最新ニュースまで、この幅の広がり方は無限大です。知識や情報が重要な技術者だから、情報量が増えるということはかなり強みになります。多くの情報を取り入れて知識を貯えれば、いざというとき役立つこと間違いなしです。

 


外国人のユニークな発想を取り入れよう


予想もしていなかった考えや別の観点からの意見を知ることは技術者とくに開発を手がける人によっては重要ですね。英語がわかれば、彼らの考えからヒントを得ることも多々あります!柔軟な考え方も身に付くかもしれませんし、思わぬ発見があなたに訪れるでしょう。

 


海外発の新しい技術を知る


いったん情報を入手することで、仕事の新しいアイデアや方法が生まれるかもしれません。技術者として世界と同じレベルで勝負するなら 、あるいは日本の頂点を目指すなら、やはり世界の情報はいつも入手しておきたいですよね。日本初の取り組みを成功させるのはあたなかもしれません!

 


ストレスなし!仕事の効率化が図れる


難しい英語の資料を読まなくちゃいけないときも、ウェブ上のコンピューターが簡易的に行なう翻訳ツールを利用せず読むことができます。何度やってもなめらかな日本語訳にならない翻訳ツールを相手にイライラを募らせたり、終わりの見えない作業に焦燥感を感じたり、、、そんなことからもうおさらばして、本来の仕事に集中することができます。

 


単語のみでも文法関係なしで話せる


ボキャブラリーさえ覚えておけば、文法の組み立ては多少おろそかでも大丈夫!外国人と英語で技術的な話をすることが簡単にできます。それは専門用語を使う技術者だけに与えられた特権ですよ!そして、外国人と話ができるとなると、これまた新しい情報や意見を入手することができますね。

 


社内公用語を英語にしている企業が増加


当然会議の資料は英語…でも大丈夫。英語を覚えれば、資料作成に膨大な時間を費やす必要はありません。しかも、専門用語はほとんど同じだから、少し文法の勉強をするだけで英語力はグンとアップし、資料作成もあっという間にできてしまうでしょう!

 


英語の電話対応もバッチリ


対応に困ってオロオロしたり、何度も用件を聞いたり、英語がわかる人を探したり、セールスの電話だと気づかず延々と話を聞いてしまったりなんてこともなくなるので、無駄な時間を省くことができます。

 


突然の海外出張も出向も安心


大企業や、今では中小企業も海外に自社工場を持っている会社が増えています。会社で働いている以上、あなたの頑張りが目に留まり、海外への出張・出向のお声がかかるかもしれません。そんな時も普段から英語に慣れていれば、現地に着いてすぐ、仕事に専念することができます。 言葉の壁にストレスを感じることはもうありません。出向であれば、新しい環境に馴染むのにも時間はかかりません。それに「指導する側なのに、英語がつたないから自信を持って指導できない」なんてジレンマも解消できますよ!

 


自分の伝えたい内容を、そのまま自分の言葉で伝えられる


英語ができないからと自信なさそうにしていては伝わるものも伝わりません。何度も説明したり、辞書を片手に説明したりしていたら、せっかくの素晴らしい技術も台無しです。英語を覚えることで、外国人と話すときでも自信が持てるので、技術指導やプレゼンテーションもスムーズに運び、よい結果が得られるでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。

覚えるだけで仕事が超はかどる9つの理由をご紹介しましたが、英語ができることで仕事がはかどる理由は直接的なことだけではありません。英語ができることで積み重ねられた知識や自信が、隠れたところで仕事をはかどらせてくれます。グローバル社会だからこそ、英語はコミュニケーションツールだけでなく仕事に役立つツールとなってきています。ぜひ英語を覚えて仕事をはかどらせるだけでなく、日本の素晴らしい技術を世界に広める手段としても役立ててもらいたいものです!

 

まとめ

技術者なら英語を学べ!
覚えるだけで仕事が超はかどる9つの理由

海外の有益な情報に触れられる
外国人のユニークな発想を取り入れよう
海外発の新しい技術を知る
ストレスなし!仕事の効率化が図れる
単語のみでも文法関係なしで話せる
社内公用語を英語にしている企業が増加
英語の電話対応もバッチリ
突然の海外出張も出向も安心
自分の伝えたい内容を、そのまま自分の言葉で伝えられる