『かわいい』を英語で伝える☆超オシャレな5つのフレーズ

dwarf-rabbit-270000_640

『かわいい』って英語で伝えたくて辞書を調べてみたら、沢山単語があってどれを使っていいか困ってしまった・・・という方、結構多いのではないでしょうか。今回はそんなあなたのために『かわいい』を英語で伝える☆超オシャレなフレーズを5つご紹介します。因みに同じ単語でも、発言する人と、言われる相手が誰かによって意味が微妙に変わってくるものもあるので注意が必要です!

例えば、日本語の『かわいい』に一番近い英単語はcuteだと感じますが、cuteをフリフリドレスを着た女の子を見た時に使うと、幼い感じの『かわいい』という意味が伝わります。しかし、大人の女性が、He is so cute! と大人の男性のことをいうと「彼ってイケメンだよね〜」と幼い感じの『かわいい』とは意味が違ってきます。高校の友達がHe is sooooooo cute!とキャーキャーいいながらイケメンの他校生を見て言っていたのが思い出されますので、「ちょっとあの人かっこよくな〜い」というような感じでしょう。ぜひ参考にしてみてくださいね!



 

『かわいい』を英語で伝える☆
超オシャレな5つのフレーズ

 


“It’s so cute and fluffy!” 「ふわふわしててかわい〜!」


最初はかわいいものが好きなら必ず反応すると思われる、ふわふわしていて『かわいい』のフレーズです。子猫やうさぎなど毛がふわふわしているものには、このフレーズが良いでしょう。もちろん、テディーベアーなどのぬいぐるみにもOKです。cuteとfluffyのところを強く言い、も〜ほんっとにかわいい〜!と日本語でいう時の感情をこめて言うとバッチリでしょう。

 


“Isn’t she/he adorable?” 「なんてかわいいのかしら」


筆者も良く使うフレーズですが、幼児や動物のなんともいえない愛らしいかわいさに対しての『かわいい』という意味が伝わります。子供を英会話教室に連れていくと、子供を見ながら先生が筆者に毎回このフレーズを言っていた記憶が強く残っています。その発言から、先生がレッスン中も子供をかわいがってくれている印象が伝わってきますので、言っても言われてもとても気持ちの良いフレーズです。

 


“It’s absolutely gorgeous.”  「豪華で/華やかでかわいい」


良く耳にするフレーズですが、イギリスの大学で、全く知らない女の子が私のラビットファージャケットを見て言った記憶が強く残っています。とても華やかでかわいいネイルアートをしている人のアートを見て言ったり、とっても素敵なワンピースを指して言ったりする時に便利でしょう。相手の服装や外見を褒めることが習慣的なことですので、「その服超かわいい!!」と言う意味で華やかな服を着ている友達に言ってみると喜ぶでしょう。ただ、主語が人になると意味が微妙に変わります。

例えば、She is absolutely gorgeous.彼女ってほんとにゴージャスだわ!と言うとトップモデルやハリウッドスターなど誰もが憧れる外見と服装の人を見て言うケース。もしくは、生まれたての赤ちゃんなどに、なんて華麗で『かわいい』のかしら!というケースで使うことがあるでしょう。

 


“She’s so pretty.” 「あの娘とってもきれいかわいいよね〜」


このフレーズはフリフリドレスを着た幼い女の子には使わないでしょう。Prettyはきれいで『かわいい』という意味、どちらかというとbeautifulに近いですから、中学生ぐらいから大人に対して使う言葉です。物に対しても同じような感覚があります。

例えば、Your ring is pretty!と言うと、その指輪きれ〜!という意味になります。ここでの指輪ですが、宝石がついている大人向けの指輪を指して言っています。子供向けのおもちゃの指輪もしくはチープシックな指輪にはcuteを使うと良いでしょう。因みに、prettyを男性に使うと中性的な女々しい?美男子のイメージになりますので、使う相手と場合を考えた方が良いでしょう。

 


“You look so sweet…” 「あなたってかわいらしいわね〜」


赤ちゃん、幼児、動物など愛らしくて優しくて『かわいい』と伝えたい時のフレーズです。Sweetは優しいの意味でも使われます。例えば、何かしてもらったり、プレゼントをもらったりして時に、あなたって優しいのね。と使いたい時にThat is so sweet of you.と言います。ネガティブな意味ではこのような使い方があります。He is way too sweet. 彼ったらほんっといい人過ぎるんだよね〜(いい人過ぎる彼に対する不満)

 

如何でしたでしょうか。

『かわいい』を英語で伝える☆超オシャレなフレーズを5つご紹介しました。今回ご紹介した文例は主語を変えたり、文章をつなげたりと色々なバリエーションが可能です。また、フレーズのみでなく説明文にもでてきた例文も実用的なものですので、ぜひ使ってみてくださいね!

 

まとめ

『かわいい』を英語で伝える☆
超オシャレな5つのフレーズ

・“It’s so cute and fluffy!” 「ふわふわしてかわい〜!」
・“Isn’t she/he adorable?” 「なんてかわいいのかしら」
・“It’s absolutely gorgeous.”  「豪華で/華やかでかわいい」
・“She’s so pretty.” 「あの娘とってもきれいかわいいよね〜」
・“You look so sweet…” 「あなたってかわいらしいわね〜」